• Ohsaka

骨盤矯正の真実


「骨盤矯正」は多くの方に浸透している言葉だと思いますが、実はこれは造語であり、実際に「骨盤矯正」という医学用語はありません。


当院のHPには、実は骨盤矯正という言葉はなるべく使わないようにしています。

それでは整体で扱われる骨盤矯正とはどんなものか。

今回は以下の3つにまとめていきます。

1.骨盤矯正とは

2.骨盤が歪む原因とその対処法

3.骨盤矯正はするべきか



それではいきましょう!


 

1.骨盤矯正とは


一般的には、骨盤が歪むと全身のバランスが不安定になり、腰痛や肩こり、冷え性の原因になると言われています。



女性の間では特に、骨盤矯正が重要なものと認知されています。

産後などに開いた骨盤が十分に戻らないと、腰痛を引き起こしたり、太りやすい体格になると言われています。

そのため、骨盤を正しい位置に矯正する必要があるとされ、TVや雑誌などメディアにも取り上げられてきました。

しかし、前述した通り、「骨盤矯正」は造語で医学用語はありません。


そもそも骨盤は骨自体が歪むことはありません。


矯正とは、正常な状態から逸脱した骨関節などの変形をギプスやコルセットなどで正しい形に治すことを言います。

骨盤は多くの丈夫な靱帯で包まれていて、骨折でもしない限り変形はしません。

実際には、骨盤を支えている筋肉や筋膜、靱帯などの緊張により引っ張られ、正しい位置からずれているという状態です。


したがって、骨盤自体が問題ではなく、骨盤が歪んでいるように見せている他の組織に問題があるということです。


その原因には様々なものがあります。

①姿勢不良

②筋力低下

③筋バランスの不均衡

④内臓の緊張や位置


よく「他の整体師に骨盤が歪んでいると言われてずっと気になっていたのですが・・・」

というお客さんがいます。


具体的な問題を伝えずにこのようなことを平気で言う整体師は戦犯だと思っています。



逆に、産後の骨盤の歪みについて「産後に骨盤は歪まない!」と断言している方もいらっしゃいます。

確かに骨盤自体は歪まないですが、歪んでいるように見せている状態になることはあります。


母体に赤ちゃんがいる時、そのスペースを確保するために母体の腸は横に寄せられます。


赤ちゃんが産まれた後、普通は母体の腸が元の位置に戻っていきます。

しかし、十分に戻り切らず横にはみ出るような状態に留まってしまう方もいます。

そうなると、骨盤も本来の向きや位置に戻れず姿勢が崩れている状態に見えてしまいます。


この状態を、巷で言われる骨盤が歪んだ状態というわけです。


ということは、骨盤矯正といって骨盤を閉めたりボキボキと骨を鳴らしても、腸の位置を調整していないと元に戻ってしまう可能性は高いです。

そのため、そのような方にはまず、内蔵系の位置を確認して調整し、その後骨盤を整えていくといった流れを当院ではとっています。

大事なことは、骨盤が歪むように見える原因をしっかりと見極めて対処することです。


このような理由から、骨盤矯正だからといってボキボキと鳴らしたり、大して評価をせずに骨盤に手をかける整体はお勧めできません。

2.骨盤が歪む原因とその対処法


骨盤部分が様々な痛みを引き起こす原因になっていることは事実です。

ですが、それは「仙腸関節」という関節が原因と言われています。



仙腸関節は骨盤の真ん中にある仙骨と両脇に存在する左右の腸骨をつなぐ関節です。


仙腸関節はわずか2~3ミリだけ可動する関節と言われていますが、そのわずかな可動域を用いて、体重の約2/3を占める上半身を支えながら下半身からの衝撃を受けるという複雑な機能を担う重要な部位です。


その仙腸関節が不意に外部から衝撃がかかったり、出産などをきっかけに正常な位置からズレる時があります。


その際に腰痛などの症状を引き起こします。


いわゆるギックリ腰も、この仙腸関節のズレや引っかかりが原因になることもあります。


仙腸関節のアプローチには様々な技術がありますが、中でもAKA-博田法というものがメディアで取り上げられ、世間的に広まりました。

しかし、この技術についても扱える方が少なかったり、扱えても十分に効果を引き出せない場合があります。

そのため、整体業界では骨盤の問題を見極めたりその問題にアプローチする人が少ないという現状です。


逆に言えば、世の中には骨盤の問題を理解していないセラピスト、あるいはその問題に対してアプローチできないセラピストが多いということです。


そんな中で骨盤矯正を掲げている整体院は果たして本当に大丈夫か、見直してみる必要があります。


3.骨盤矯正はするべきか


結論としては、骨盤矯正を自ら依頼することは勧めません。

また、これは個人的な意見ですが、骨盤矯正という造語を信じて大々的に骨盤矯正を掲げているお店にも行ってほしくないです。

「あと何回やれば治るからこの回数券を買いましょう」とか言ってるところは論外です。


世間的に分かりやすいという理由で仕方なく骨盤矯正と銘打っているのであれば良いのですが、骨盤矯正というものをそのままの意味で提供しているお店はそもそも原因をしっかりと身体評価できていないと考えられます。


そのため、骨盤矯正を依頼するのではなく身体の症状や悩みを伝えてみてください。

その整体師がプロであれば、しっかりと原因を追求して必要な施術を提供してくれるはずです。

大事なのは、その症状や問題が何からきているか、ということを見極めること。

そしてその原因にアプローチしてくれる施術を受けることだと思います。


原因が他にあるようであれば、骨盤矯正に何度通っても効果が出ず、お金と時間の無駄になります。


失敗しないためには、原因をしっかりと見極めてくれる整体に行く必要があります。


そんな整体を見つけるためには、その整体院のHPや口コミなど、発信している情報をしっかりと確認してみましょう。

色々と見ていく中で、どの整体が追求しながら施術を提供してくれるか見極めれるようになるとはずです。

大切な身体を預けるのですから、皆さん自身でしっかりと見極めていくことを心がけてください。





長くなりましたが、今回は以上になります。


昨今はビジネス整体が増えていますが、世の中には凄腕の整体師がたくさん存在します。


自分もまだまだ未熟な整体師です。

今後も学び続け、より質の高い施術を提供できるよう精進していきます!

閲覧数:56回0件のコメント

最新記事

すべて表示